Googleアドセンス審査に合格した話【法律ブログ】

日常

みなさんこんにちは。司法書士・行政書士の松崎充知生(まつさき)です。

ブログを開設してから9ヶ月ほど経過し、これまで司法書士業界・行政書士業界・不動産業界に関するコンテンツを発信してきました。

そしてここ最近になって、ブログ収益化をする為に申請していた Googleアドセンスの審査に合格しました。

4月頃からWebページとしての構成を整えて期間を空けながら審査申請をしていましたが、中々通らず、いつも「有用性の低いコンテンツ」を理由に不合格を10回ほど繰り返していました。

申請してから数日経過後にGoogle側から下記のメールが届き、審査に落ちたことが分かります。↓

審査申請は何回でもチャレンジできますが、一定期間内に申請しすぎると、上限に達したとして「○月○日以降に申請し直してください」という指示が出てきます。

審査に落ちた理由はこの「有用性の低いコンテンツ」という文言のみで、Google側はどこが問題なのか教えてくれない為、原因を自分で探して問題と思われる箇所を修正していくことになります。

この修正箇所が一向に分からなくてブログ収益化を諦めてしまう人も多くいると思います。

有用性の低いコンテンツ」って何だろうと疑問を抱えながら、色々試行錯誤しながら対策をしてきました。

Googleアドセンスの審査合格するための記事を発信している人は多岐に渡りますが、一通り調べてみて審査合格に向けて対策したものは以下の通りです。

  • 独自ドメインを取得し、WordPressでブログ開設。
  • プロフィールページの設置
  • お問い合わせページの設置
  • プライバシーポリシーの設置
  • サイトマップページの設置
  • 記事数を増やす
  • 「Googleサーチコンソール」に登録し、各記事をインデックス登録する
  • YMYL(相続・遺言)記事を下書きに移行する

 

プロフィール、お問い合わせ、プライバシーポリシーは初期段階で設定しておりましたが、あとから調べるとサイトマップの設置も必要とのことだったので、ショートコードを用意して固定ページを設置させました。

記事数は40記事、文字数は累計6万字ほどを作成していました。月に3記事ほどを発信するペースです。

発信した記事がネット検索結果に反映されていないと意味が無いので、「Googleサーチコンソール」を登録し、各記事をインデックス登録させてGoogleに見つけてもらえるように設定しました。

この段階でインデックス登録されていたのは74ページ分でした。

ここまで準備して申請しても不合格。

 

後は何をしよう・・。そう思って最後に意識したのはYMYLです。

YMYLは、「Your Money or Your Life」の略称で、人々の人生に大きな影響を与えるコンテツのことを指します。

YMYL記事というと、医療、健康、保険、お金に関するものが代表的ですが、実は「法律」のコンテンツもそれに該当しており、その中でも遺産相続や遺言に関するものは、Google検索品質評価ガイドラインにも例示されていることが分かりました。

YMYL記事でもアドセンス審査に合格できる方はいるようですが、他のコンテンツと比べるとGoogleの審査も厳格になるようです。

私は既にガッツリ相続、遺言のコンテンツを書いていたので、再審査の際に該当するであろう9記事を公開→下書きに移行させました。

31記事になった状態で11月26日(日)21時頃、審査申請をしたところ、翌日27日の10時頃、審査合格のメールが届きました。

ここまで不合格10回。11回目の申請でようやく合格です。

不合格時には申請から数日を要しましたが、合格時にはまさかの翌日。

これまで落ち続けてきたのが嘘のような早さでした。

あっさり審査が完了しましたが、今振り返ってみると相続・遺言に関する記事がYMYLコンテンツとして厳格に審査されていたのかもという印象を受けました。

今回、相続・遺言のコンテンツは一時的に下書きへ移行しましたが、私は不動産登記や労働法のコンテンツも書いており、それらは残したまま審査に入りましたが、特に影響ありませんでした。

また、審査の為に各記事の文章を訂正するようなことはしませんでした。

実際どこを修正するべきか全く思い当たらなかったので・・。

あとはブログ開設したての頃よりはアクセス数が安定してきたことも影響していると思いました。

最初の頃はおそらく自分しかアクセスしていないと思う程でしたが、今は主に調べ物をしている読者様が平日に私のサイトにたどり着いて見てくださる方が多いように思います。

他方、土日のアクセス数はガクンと下がる傾向です。

 

審査合格後は、審査用コードをサイト内から外し、アドセンス広告を設置して収益化スタートです。

とは言ってもいきなり収益成果が出せるはずもなく、これから地道にスタートという感じです。

2024年1月からアドセンス広告の収益方法がクリック型 → 広告表示型に改定されるのでこれからまた調べながら対策をしていくことになりそうです。

主に「法律ブログ」を発信されている方に少しでも参考になれればと思い、今回、Googleアドセンス審査過程を書いてみました。

ご参考にしていただけましたら幸いです。

今回はここまでです。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

それではまた。

 

スポンサーリンク
プロフィール
ブログ管理者
まつさき

司法書士/行政書士/宅地建物取引士
鹿児島県出身。9年間、不動産売買仲介の営業職に従事。
契約実績累計400件超を経験し、マンション業界への社外出向を経て、士業へ転身。元競技ダンサー。
休日はアウトドアや観光スポットへよく行きます。
自分の経験則から主に不動産業界、司法書士業界、行政書士業界についての情報を発信していきます。

まつさきをフォローする
日常
まつさきをフォローする
司法書士まつさきの登記レポート

コメント

タイトルとURLをコピーしました